メリルリンチインド株ファンド インド株ファンド・投資信託で資産倍増

メリルリンチインド株ファンドって?

メリルリンチインド株ファンドの設定は、2005年12月13日で、2005年に設定された日本国内のインド株の投資信託の中でも最大級ファンドとして登場しました。

メリルリンチインド株ファンドは、インド株ファンドの中でも注目の商品です。

メリルリンチインド株ファンドの銘柄はコンピューター、化学、銀行関連の企業への組入比率が上位を占めています。

メリルリンチインド株ファンドの運用は、ムンバイにあるDSPメリルリンチ・ファンド・マネジャーズ・リミテッドが綿密な企業分析を行い魅力ある銘柄を厳選しています。

2006年10月1日付でメリルリンチ・インベストメント・マネジャーズはブラックロック社が経営統合しました、それにより、メリルリンチインド株ファンドからブラックロックインド株ファンドに変更しました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。